fc2ブログ

たとえば、この世界は5分前に創造されていたとしていても、俺はその現実を受け入れる余裕などは、どこにも持ち合わせてなどいない。SEASON12

社会…それは暴挙の巣窟である。そこにはゆとり世代の想像を絶するありえない習慣、窮屈な生活が待ち受けているに違いない。これは人類n番目の試みとして、混沌の世界に飛び込んだどこにでもいる元一学生の絶望に満ちた物語である、、、

C76 2009.0814~0816 “After Day3”

時間経ってしまいましたが
サークル・一般・スタッフ各位 C76に携わった皆さんお疲れ様でした!!
入場者計56万人、俺その中の1人なんだよね.....



参戦日は16日、3日目
友人(Mr.イ廴聿)と一緒に
両者共に「コミケ」初
噂どおり、戦場です





出発前
親:出かけるの?
俺:ああ、もちろん
親:何所に?
俺:東京の真ん中、Mr.イ廴聿と楽器を見に
親:う~ん、いってらっしゃい


言えるわけねぇだろーがよ
一番こういうの嫌うんですよ
一言でも「コミケ」なんか口にしたら帰れる場所が消えうせますし


9時
駅で待ち合わせ、初心者は早朝からは行かない
経験者呼べばよかったの電車内で後悔

乗り換え多数で
10時20分頃には展示場駅
もう、ポスターだらけ、楽しいエスカレーター
駅近くのコンビニはコンビニじゃない!!

大きなイベントは幕張で完全に慣れていたので苦じゃなかったです
十数分後にはもう東4ホール入り
表玄関からじゃなかったから実感なかった
(気分はWHF)


目当ての場所に行くも完売多数
改めて戦場と知る


小心者で臆病で恥ずかしがり屋には
作品を手に取るという行動が正直精神的に辛かった




初心者、東4~6から数時間動かず
代わりにローラー作戦実行
ほぼ、全列観ました
代償として友人の脚に限界が



時期的な問題もありましたので予算が少なく
一万も用意できない始末
予算あれば倍以上になったはず



後に東1~3ホールに移動
東1の半分のみローラー


3日目は全体的に少なかったそうです
(だから、ローラーできた訳)
西、企業には全く行ってません
友人が完全にHPも財布的にも危うかったので






Mr.イ廴聿のブログコメ

C76はお疲れ様。そしてごめんなさい。
かなり足引っ張って本当にすまない!!

ちなみに咲×和はすべて当たりだったさ。
今更だがけいおんとストウィの(百合本)買いたかったな(泣)



諦め箇所多かったからなぁ
ストウィは見てみたかったよ









一度でいいからサークルさんと話してみたい!
そんなことさえ思いました
(↑↑迷惑だぁ!)

それと、あのテーブルの内側にいたい、いてみたい
誰か知り合いで居ないかな?
なんだか言葉に出来そうにない不思議な感じがします




初参戦の分際で何を言ってるんだろうか、俺





C77
舞い戻ります
スポンサーサイト



コメント

No.343 -

いいねぇ(笑)
一発やってみる?

No.346 - Re: C76 2009.0814~0816 “After Day3”

まずはペンの握り方からかな

No.347 -

先は流そうだ

No.348 - Re: C76 2009.0814~0816 “After Day3”

ああ“長そうだ”

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
Secret