fc2ブログ

たとえば、この世界は5分前に創造されていたとしていても、俺はその現実を受け入れる余裕などは、どこにも持ち合わせてなどいない。SEASON12

社会…それは暴挙の巣窟である。そこにはゆとり世代の想像を絶するありえない習慣、窮屈な生活が待ち受けているに違いない。これは人類n番目の試みとして、混沌の世界に飛び込んだどこにでもいる元一学生の絶望に満ちた物語である、、、

10060.9

実際

部活の「引退」か「残留」か悩んでいます


引退のメリットないんですよね(笑)
(えっ?あるって?)


確かに部活は楽しくてよい
続けられるなら幸せだ
ただ、いつまでも居座ってて良いのか
と問われると言葉に詰まる


どうしようか
まだ二年間もやってないんだよね

けど
あの狭い部室から俺一人消えたところで
何も変わらないし



1・2年から見て3年生ってどんな存在なんだろうか?
ジャマだったら早々と引退しますし
残ってていいんだったらまだ居たいし

要するに
自分、後輩達の目を気にしてるんです


どうしよう
残留って傲慢だよな



とりあえず

……
………
保留
スポンサーサイト



コメント

No.520 - 絶対残留


引退するなら
失神してください。笑

No.521 -


あたしも去年の今頃
引退したくなくて
夏休みも合宿も参加した
記憶がある(-ω-`)笑

No.522 - コメントをくれたお二方へ


多分
当時の元部活さんと同じ心境かと………

続けてみようかな



それと
失神したくないし(笑)

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
Secret